Google

Yahoo! JAPAN



便利サイトLINK集

野球においては、一塁手・二塁手・三塁手・遊撃手の内野4ポジションのうち複数、あるいはそれに加えて外野手をこなせる選手を指すことが多い。内外野と捕手を兼務する選手も存在するが、捕手は他のポジションに比べて専門的な動きを要求されることから、数は少ない(大抵は、兼務するうちにどちらか片方のみに固定される)。投手との兼務となるとさらに稀で、プロレベルではほとんど存在しない。日本プロ野球において、投手を含めた全9ポジションを守った選手として高橋博士、五十嵐章人がいるが、彼らが投手を務めたのは、いずれも「全ポジション守備」という記録を達成するための、ファンサービス的な1試合のみである。

サッカーにおいても意味合いは変わらず、ディフェンダー・ミッドフィールダー・フォワードといったフィールドプレーヤーの複数ポジションをこなせる選手を指す。代表的な選手としてはマンチェスター・ユナイテッドのジョン・オシェイ(GK、 DF、MF、FW全てでプレー経験がある)が挙げられる。「DFとFW」といった極端な兼務でなくとも、DFの中でサイドバック・センターバックを両方こなせたり、MFの中で攻撃的なポジション、守備的なポジション、サイドのポジションを兼務できる選手もやはりユーティーリティーとみなされる。元サッカー日本代表監督のイビチャ・オシムが、このような選手を「ポリバレント(「多価」という意味の化学用語)」と呼んで重用したことから、日本においては「ポリバレント」という語でこのような選手を総称することが増えている。ゴールキーパーとフィールドプレーヤーを兼務する選手は皆無と言っていいが、ホルヘ・カンポスのようにGKでありながらFWとしても結果を残した選手もごく稀に存在する。

劇団とっても便利(げきだんとってもべんり)は京都に拠点を置くミュージカル劇団。チャップリン研究の第一人者でもある大野裕之が代表をつとめ、作曲・脚本・演出を担当する。メンバーの大半を京都大学出身者で占める。ドラマ性の強いロンドン・ミュージカルに強い影響を受けており、およそミュージカルになりそうにないテーマまでも取り上げて、関西屈指の動員を誇る。ミュージカル劇団ではあるが、小川真由美とジョイント公演を行うなど意表をつく活動もある。2003年にミュージカル「美しい人」東京公演でアリス賞受賞。主催の大野裕之は2008年に新歌舞伎座で松井誠特別公演の演出を、新歌舞伎座史上最年少で担当するなど活躍の場をひろげつつある。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




Copyright (C) 2009-2013 便利サイトLINK集 All Rights Reserved.

社内SEへの転職なら・・・ リンク集1 リンク集2 リンク集3 リンク集4